ワンカルビのこだわり

ひとつ上の食べ放題

お肉のプロが厳選したお肉と、贅沢に趣向を凝らしたサイドメニューの数々。
テーブルオーダー式の食べ放題で心ゆくまでお楽しみいただけます。
ゆったりとした上質な空間で家族や大切な人との絆を深める2時間をお過ごしください。

肉の旨さは 、プロがつくる

私たちの前身は、食肉専門店の“ダイリキ”。おいしいお肉へのこだわりに妥協はありません。
生産者との協力体制でよいお肉を安定的にお届けします。

お肉の味を大きく左右するのが“肉の切り方”。プロの技術で部位ごとに切り方を変えています。
新鮮でおいしいお肉を提供するために手間暇を惜しむことはありません。

肉のプロと生産者が、一緒においしいお肉をつくります。

私たちの前身は、食肉専門店の“ダイリキ”。おいしいお肉へのこだわりに妥協はありません。生産者との協力体制でよいお肉を安定的にお届けします。

鮮度が命。店内で丁寧に手切りします。

お肉の味を大きく左右するのが“肉の切り方”。プロの技術で部位ごとに切り方を変えています。新鮮でおいしいお肉を提供するために手間暇を惜しむことはありません。

技術がさびないよう磨き続けます。

肉の切れ味が落ちないように、包丁は毎日メンテナンスをおこたりません。
また半年ごとに“資格技術検定”を実施。実力を確認しながら技術を磨き続けています。

安全安心の食材を求めて

国産野菜を選ぶのは、安全安心へのこだわりとも言えます。正直にお話すると、私たちはまだ100%国産とは言えません。まだごく一部ですが、外国産のものも含まれています。ただ、焼き野菜、チシャなどはすべて国産の野菜を使用。これからも安全安心なお野菜をお届けできるようこだわっていきます。

お米選びのテーマは「焼肉との相性」。
雄大な奥州山脈の原生林が育む水と、豊かな大地、稲作に最適な気候の中で生まれた宮城県産「ひとめぼれ」を使用しています。

安全安心のために、国産野菜を選びました。

国産野菜を選ぶのは、安全安心へのこだわりとも言えます。正直にお話すると、私たちはまだ100%国産とは言えません。まだごく一部ですが、サラダの付け合せのレモンなど外国産のものも含まれています。ただ、焼き野菜、チシャなどはすべて国産の野菜を使用。これからも安全安心なお野菜をお届けできるようこだわっていきます。

特定農家を使わないのは、野菜の旬にこだわりたいから。

野菜のいちばんおいしい時期と産地にこだわり、全国各地の信頼できる生産農家とタッグを組み、旬のお野菜を仕入れています。

名水で育った、安全でおいしいお米を。

私たちのお米選びのテーマは「焼肉」との相性。
雄大な奥州山脈の原生林が育む水と、豊かな大地、稲作に最適な気候の中で生まれた宮城県産「ひとめぼれ」を使用。
適度な粘りとさっぱりした口当たりで、粘り・つや・うまみ・香りなどのバランスも抜群。やわらかい炊き上がりが楽しめます。

脇役にも、手間ひまかけて

グランドメニューは年2回、期間限定メニューは2か月に1回、旬の食材にあわせて導入し、前菜やサラダ、一品もの、デザートなどのサイドメニューの開発にも手を抜きません。

食べ放題といえば、サイドメニューはセントラルキッチンで調理されている、と思われる方も多いでしょう。私たちは店内調理にこだわります。スンドゥブなどの煮込み系メニューから、スープ類、サラダ、デザートもすべて店内で手づくり。出来立てのおいしさをお客様へ味わっていただくために、手間ひまを惜しみません。

メニューの鮮度へのこだわり。

焼肉の主役はお肉。でも名わき役がいてこそドラマは盛り上がります。私たちは、前菜やサラダ、一品もの、ご飯や麺類、デザートなどサイドメニューの開発にも手を抜きません。よりおいしくするにはどうすればいいか。季節のいろどりをどう加えるか。2か月ごとに、旬の食材に合わせたフェアを実施し、季節メニューを導入。またグランドメニューは半年に1回リニューアルします。メニューの鮮度でお客様を飽きさせません。

手間暇かけた、手づくりメニューも。

食べ放題といえば、サイドメニューはセントラルキッチンで調理されている、と思われる方も多いでしょう。私たちは店内調理にこだわります。スンドゥブなどの煮込み系メニューから、スープ類、サラダ、デザートもすべて店内で手づくり。出来立てのおいしさをお客様へ味わっていただくために、手間暇を惜しみません。

人気メニューも、常に新しく。

お客様にいつも新鮮な感動を味わっていただくために、定番メニューとはいえ進化させることを忘れません。

お客様の安全を最優先に

配膳する従業員とは別に「Safety first」(清掃スペシャリスト)を配置。お客様がお帰りになる度に清掃・除菌を実施しています。
店内は換気システムにより、常に3分に1回の空気の入れ替えが行われ、密閉空間を改善しております。

また食材は衛生検査や残留農薬検査は生産地だけでなく、メーカーや物流センターでもチェック。野菜についても安全性を証明する規格書がついたものしか仕入れません。

「Safety first」専門スタッフの設置

配膳する従業員とは別に清掃スペシャリストとして「Safety first」専用スタッフを配置。お客様がお帰りになる度に清掃・除菌を実施しています。

3分毎に空気の入れ替え

ロースターの換気システムにより、常に通常の6.8倍以上(3分に1回)の空気の入れ替えを実施、密閉空間を改善しております。

品質安全チェックにも妥協しません。

衛生検査や残留農薬検査は生産地だけでなく、メーカーや物流センターでもチェック。
野菜についても安全性を証明する規格書がついたものしか仕入れません。

おもてなしは、心をこめて

開店前、お客様の姿を思い浮かべながらあいさつの練習を繰り返す。それが私たちの1日の始まりです。大きな声で元気よくあいさつ。これは厨房スタッフも同じです。

お客様からのお褒めの言葉やお叱りの言葉は「気づきメモ」という社内の仕組みで全スタッフに共有し、最優先課題として取り組んでいます。

見えなくても、心に響くあいさつを。

開店前、お客様の姿を思い浮かべながらあいさつの練習を繰り返す。それが私たちの1日の始まりです。大きな声で元気よくあいさつ。これはフロアスタッフだけでなく厨房スタッフも同じです。

お客様の声で、私たちは育ちます。

お客様からのお褒めの言葉やお叱りの言葉は「気づきメモ」という社内の仕組みで全スタッフに共有し、最優先課題として取り組んでいます。

上質なゆとりある空間で

私たちのお店には宴会用の大きなお部屋はありません。ご家族や大切な人同士が団らんを楽しんでいただく場所でありたい。そのプライベートな空間を保ちながら心置きなくゆったりと会話を楽しんでいただくため、すべての席が半個室となっております。
ゆったりとした上質な空間で大切な方との絆を深める2時間をお過ごしください。

ゆったりと会話を楽しめる、半個室に。

私たちのお店には宴会用の大きなお部屋はありません。ご家族や大切な人同士が団らんを楽しんでいただく場所でありたい。そのプライベートな空間を保ちながら心置きなくゆったりと会話を楽しんでいただくため、すべての席が半個室となっております。

照明や廊下の広さまで、くつろぎにこだわります。

内装デザインにはとことんこだわり、照明の明るさから廊下の広さまでひとつひとつ吟味。モダンと和のテイストを調和させた、くつろぎの空間でゆったりとお食事をお楽しみいただけます。

「ひとつ上の食べ放題」

ページトップに戻る